女性の薄毛対策ガイド

発毛と育毛を促す効果が期待される亜鉛ってどんな成分?

発毛と育毛を自然に促すには、亜鉛の成分を摂取することが必要とされているのをご存知でしょうか。亜鉛は、必須ミネラルのひとつであり、わたしたち人間が生命を維持していく上で、必要不可欠な存在です。
亜鉛は、簡単に言えば、骨の発育やタンパク質を合成する働きをしており、RNAやDNAの合成にも深く関わっています。体内に存在する約100種類もの酵素とも深い関わりがあります。
健康な毛髪を発毛・育毛させるためにはもちろん、健康を維持していく上でも、亜鉛は、積極的に摂取してほしい成分です。

女性の美髪を保つには亜鉛は必要不可欠な存在

薄毛や抜け毛などの髪のトラブルがなく、発毛や育毛が正常であっても、毛髪の質が悪くなっていると、そのうち切れ毛や抜け毛になる可能性があります。亜鉛は、頭皮と毛髪にどのように関わっているのでしょうか。

わたしたち人間の髪の毛は、ケラチンと呼ばれるタンパク質によってできており、タンパク質を合成するには、亜鉛が必要不可欠です。毛髪の細胞分裂を促し、発毛と育毛を促進することはもちろん、髪質を良くする働きがありますので、美髪を保つには必須の栄養素です。
亜鉛の摂取量が不足すると、毛髪のタンパク質の合成ができなくなり、髪のコシやハリ、ツヤがなくなるなど、髪質が悪くなることもあります。発毛しても髪の成長が妨げられ、抜け毛や切れ毛が増える原因となります。

髪の毛の構造を見ると、髪の表面はタンパク質の一種であるキューティクルがうろこのように重なり合っています。キューティクルは、髪の健康を守り、紫外線などの刺激から髪を保護する役割をしています。
なんらかの原因でキューティクルがはがれると、髪の内部の水分やタンパク質が溶け出して、ぱさぱさした髪になり、髪本来のツヤとハリ、コシがなくなり、ダメージを受けてしまいます。

亜鉛は、髪のキューティクルを守る役割をしているコラーゲンを生成する働きをしています。亜鉛は、わたしたち人間の健康とも深い関わりを持ち、髪のツヤ・ハリ・コシを維持するためにも、なくてはならない成分です。

体内に亜鉛が不足する原因とは

わたしたち人間が生命を維持していく上で、亜鉛はかかせない成分ですが、実は男女ともに亜鉛が不足している人が多いとも言われています。体内に亜鉛が不足する原因は、どのようなところにあるのでしょうか。

・アルコールの過剰摂取

亜鉛が不足する原因として、亜鉛を摂取しても体内で消費されやすいことが挙げられます。アルコールを過剰に摂取すると、体に入ったアルコールの成分を肝臓で分解、解毒する時に亜鉛が消費されます。
酒は百薬の長と言われていて、適度にたしなむ程度であれば構いません。気分が良くなったり、血流がアップして体がぽかぽかするといった効果もあります。ただし、大量に摂取しないように注意が必要です。

・疲労やストレス

わたしたち人間は、毎日の生活の中で、ストレスにさらされています。ストレスがたまると、亜鉛が大量に消費されるため、体内に亜鉛が不足します。

・喫煙

喫煙すると、体内に活性酸素を大量に発生させ、血液を汚す原因となります。亜鉛は、体内にたまった活性酸素を分解させるため、酵素を働かせるので、喫煙によって亜鉛が消費されます。

・加工食品やインスタント食品の摂取

ファーストフードや外食、カップめんやスナック菓子など、インスタント食品や加工食品で食事を済ませる人が増えていますが、こういった食品は加工する段階でビタミンやミネラルの栄養素が失われています。中にはには添加物が含まれているものもあり、体内での亜鉛の吸収を妨げます。栄養バランスが偏り、タンパク質や動物性脂肪を過剰に摂取することが原因で、体内に亜鉛が不足することもあります。

頭皮の毛根の部分には亜鉛が多く存在しており、亜鉛には細胞分裂を促す作用がありますので、頭皮の健康を維持していくために、そして発毛と育毛には亜鉛の成分が必要不可欠です。
毛根の細胞分裂を活発にするには、亜鉛が多く含まれている食材を積極的に摂り入れ、亜鉛が不足しないように十分に気をつけなければなりません。とはいっても、毎日の食事で亜鉛を摂取するのはなかなか難しいので、亜鉛が配合されたサプリメントを活用すると良いでしょう。

亜鉛が多く含まれている食べ物

亜鉛を必須とする酵素は100種類以上、または200種類以上とも言われており、体の発育や頭皮と髪の健康になくてはならない成分です。
亜鉛が多く含まれる食べ物は、カキ、イカ、カニ、はまぐり、しじみ、あさりなどの魚介類。松の実、ごま、アーモンド、くるみ、ぎんなんなどのナッツ類。しいたけ、まつたけ、しめじ、えのきたけなどのきのこ類。アマランサスやライ麦などの穀類、高野豆腐、えんどう豆、きな粉、小豆などの豆類。焼き海苔、わかめ、ひじき、あおさなどの海藻類です。

毎日の食事で亜鉛を摂取するとともに、栄養バランスの良いメニューを心がけましょう。

女性の薄毛対策ガイド